シリカゲル式乾燥でドライフラワー作り

シリカゲル乾燥剤と電子レンジで一瞬でドライフラワー作りを楽しもう

更新日:

ドライフラワー作りは、どんな方法でも乾燥に時間がかかり、すぐにドライフラワーは楽しめませんよね。本当は、その乾燥している間の待ち時間を楽しむぐらいの余裕が欲しい所ですが、せっかちに直ぐ楽しみたい!っていう短気さんもいることでしょう。今回は、そんな短気さんにぴったりの方法をご紹介します。

なんと、電子レンジとシリカゲル乾燥剤を使えば数分で出来てしまうんです。びっくりですね。

短気な方におすすめのドライフラワー作り裏技編

乾燥剤を使った方法だと1週間ぐらいなので、それでもかなり早くできる方法だと思いますが、そんなに待てない。すぐに作りたいと言う短気さんに裏技をお教えします。それは電子レンジを使う方法です。シリカゲル乾燥剤に花を埋めたまま電子レンジにかけるとその場でドライフラワーが完成するのです。

●作り方は、乾燥剤に花を埋め込むまでは同じ要領です。

花を埋めたら蓋をせずにそのまま電子レンジに入れて、500ワットで約1分半前後チンするだけです。ちんする長さは乾燥剤や花の量にもよるので、何度か試して自分なりの適切な時間を見つけ出してみてください。チンした後は、乾燥剤がかなり高熱になっていますが、お箸やピンセットなどを使って、早く取り出してください。ドライフラワーは脆いので、シリカゲルを他の容器に移し替えながら出てきた花を摘み出す要領で取り出しましょう。

少し経験とテクニックがいるのが難点

この方法は、短時間でできるメリットはあるのですが、実はとても難しいのです。何が難しいって、シリカゲルの量と花の量で電子レンジのチンする時間が微妙に調整がいると言うことなんです。何度かチャレンジしてみれば、適切な時間の目安がわかるようになりますので、最初のうちは、失敗しながらでもメモをとり、自分なりのレシピを作り上げることをお勧めします。

作り方レシピができればあとは簡単なので、短気さんにお薦めメソッドと言えます。

-シリカゲル式乾燥でドライフラワー作り

Copyright© 花の栽培から楽しむドライフラワー作り , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.